FX外為チャートで稼ぐ必勝法 株式投資情報 4月3日

4月3日(水曜日)の株式投資情報です。(08時23分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



立花エレテックは出直り期待、19年3月期利益横ばい予想だが20年3月期収益拡大期待
 立花エレテック<8159>(東1)は産業用機器・電子部品などを扱う技術商社である。19年3月期利益横ばい予想だが、第3四半期累計が増益で進捗率も順調だった。20年3月期も収益拡大が期待される。株価は戻り一服の形となったが、調整一巡して出直りを期待したい。なお5月14日に19年3月期決算発表を予定している。■産業用機器・電子部品を扱う技術商社 産業用機器・電子部品などを扱う技術商社である。仕入先は三菱電機<6503>および三菱電機グループが合計で約7割を占め、外資系半導体メー..

建設技術研究所は戻り試す、19年12月期2桁増益予想
 建設技術研究所<9621>(東1)は総合建設コンサルタント大手である。中期ビジョンではマルチインフラ&グローバル企業を目指している。インフラ整備関連の需要が高水準に推移して19年12月期2桁増益予想である。株価は調整一巡して戻りを試す展開を期待したい。■総合建設コンサルタント大手 総合建設コンサルタント大手で河川・ダム・海岸・海洋、道路、橋梁、トンネル、都市・地方計画などの分野に強みを持っている。収益面では案件ごとの採算性や売上計上時期によって四半期収益が変動しやすい特性が..

昭栄薬品は下値固め完了感、19年3月期減益予想だが20年3月期収益拡大期待
 昭栄薬品<3537>(JQ)は、オレオケミカルや界面活性剤などを主力とする専門商社である。19年3月期は減益予想だが、20年3月期の収益拡大を期待したい。株価は下値固め完了感を強めている。出直りを期待したい。■界面活性剤を主力とする専門商社 オレオケミカル(天然油脂由来の油脂化学品)や界面活性剤を主力とする専門商社である。セグメント区分は化学品事業、日用品事業、土木建設資材事業としている。

スプリックスは上値試す、19年9月期増収基調
 スプリックス<7030>(東1)は日本最大規模の個別指導塾「森塾」運営を主力としている。19年9月期は人件費増加などで利益横ばい予想だが、新規開校などで増収基調に変化はない。株価は戻り高値圏だ。自律調整を交えながら上値を試す展開を期待したい。■個別指導塾「森塾」運営が主力 18年6月東証1部に新規上場した。日本最大規模の個別指導塾「森塾」運営を主力とする学習塾サービス、および教育コンテンツ開発などの教育関連サービスを展開している。

個人投資家向け「IRセミナー&株式講演会」を4月17日(水)、東洋経済新報社9階ホールで開催!
■ミニ株式講演会も同時開催 株式専門情報をネット配信する「日本インタビュ新聞社」は、平成31年4月17日(水)の13時から『企業の将来が見える個人投資家向けIRセミナー』を東洋経済新報社9階ホールにおいて開催する。株式講演会も同時に開催。入場は無料で先着230名となっている。 4月17日(水)は、第1部で東証マザーズ上場・株式会社システムサポート(証券コード=4396)の代表取締役社長・小清水良次氏がIR講演会を行う。第2部で東証1部上場・株式会社クリーク・アンド・リバー社(..

【株式市場】円安関連株は高いが日経平均は次第に値を消し3日ぶりに反落
◆2万1505円31銭(3円72銭安)、TOPIXは1611.69ポイント(4.12ポイント安)、出来高概算(東証1部)は13億4353万株 4月2日(火)前場の東京株式市場は、三菱地所<8802>(東1)などの大手不動産株が今年の新築マンション供給計画に関する報道などを受けて一段とジリ安傾向で始まり、日経平均は前引けより10円ほど低い55円高でスタートした。前場高かった住友金属鉱山<5713>(東1)などの非鉄株や安川電機<6506>(東1)などは引き続き高値圏で推移。日経..

アエリアは後場一時ストップ高、秋の新作ゲーム開始などに期待強まる
■年初からジリ高傾向のもみ合いを続け再び出直る様相 アエリア<3758>(JQS)は4月2日の後場、いきなり急伸し、取引開始直後に一時ストップ高の727円(100円高)で売買された後も70円高前後で強い相場が続いている。同日付で、連結子会社リベル・エンタテインメントが開発中の男性向けオンラインゲームのタイトルを「CUE!(キュー)」とし、2019年秋にリリースすることを決定したと発表。材料視されている。 2019年初からジリ高傾向のもみ合い相場を続けており、3月14日に年初来..

日本製鉄は後場も堅調、オーストラリアの鉄鉱石に生産減少の観測
■4月1日付で旧・新日鐵住金から社名を変更 日本製鉄<5401>(東1)は4月2日の後場も堅調で、13時にかけては2040.0円(27.5円高)前後で推移している。4月1日付で新日鐵住金から社名を変更し、2日は午前11時頃、オーストラリアで前週発生したサイクロン「ベロニカ」の被害によって資源大手BHPグループの鉄鉱石の生産量が600万〜800万トン減少するとの通信社報道が伝えられ、材料視された。 鉄鉱石の生産減少は原料高につながるが、市場関係者の間では、これを原因とした製品値..

【株式市場】日経平均は朝の235円高を上値にダレるが米中景気関連株など強く全般堅調
◆日経平均は2万1574円83銭(65円80銭高)、TOPIXは1616.18ポイント(0.37ポイント高)、出来高概算(東証1部)は6億6308万株 4月2日(火)前場の東京株式市場は、NYダウの329ドル高などが好感されて株価指数の先物が先駆高となり、日経平均は235円61銭高(2万1744円64銭)で始まった。ファナック<6954>(東1)などは高く始まった後もジリ高傾向となり、三井金属<5706>(東1)なども高く、米国、中国の経済指標が好感された。一方、ソニー<67..

sMedioはWindows10向けDVD再生プレーヤーなど注目され連日出直る
■今期は各利益とも大きく改善する見通し sMedio<3913>(東マ)は4月2日、一時7%高の860円(57円高)まで上げた後も堅調に推移し、6日続けて日々の高値をセリ上げている。Windows10のユニバーサルWindowsプラットフォーム(UWP)に対応したDVD再生プレーヤー「sMedioTrueDVD」を2019年3月29日から販売開始と3月27日付で発表し、注目されている。 今期・19年12月期の連結業績は各利益とも赤字が残るが、大きく改善する見通しとしている。1..

イオレは学生向け連絡網の新学期加入など期待されて戻り高値に進む
イオレは学生向け連絡網の新学期加入など期待されて戻り高値に進む■「らくらく連絡網」は大学生を中心に670万人が利用するとされる イオレ<2334>(東マ)は4月2日、続伸基調となって出直りを強め、10時30分にかけて6%高の1410円(79円高)前後で推移。取引時間中としては3月7日以来の1400円台となっている。大学生を中心に38万団体、670万人が利用するスマートフォン・携帯・PC連絡網「らくらく連絡網」などを運営。新学期が始まり、利用者・加入者の拡大などが注目される季節..

【編集長の視点】綿半HDは月次全店売り上げの連続2ケタ増を手掛かりに業績期待を高めて反発
 綿半ホールディングス<3199>(東1)は、前日1日に32円高の2178円と3営業日ぶりに反発して引け、今年3月29日につけた配当権利落ち安値2135円から出直る動きを強めた。 同社は、3月31日に期末を迎えた2019年3月期決算を5月10日に発表予定で、今年3月8日に開示した今年2月の月次動向で、全店売り上げが、昨年12月に連結子会社化したアベルネット(東京都台東区)の寄与で3カ月連続で2ケタ増となったことを手掛かりに、続く2020年3月期の業績ガイダンスへの期待を高めて..

クックビズは「改正出入国管理法」の施行など注目されて戻り高値に進む
■今期・2019年11月期の業績見通しは経常利益49%増など2ケタ増を想定 クックビズ<6558>(東マ)は4月2日、続伸基調となって出直りを強め、10時過ぎには2074円(66円高)をつけて戻り高値に進んでいる。飲食・フード業界を中心に「食」を支える業界の人材事業を行い、4月1日から外国人労働者の受け入れを拡大する「改正出入国管理法」が施行されたことなどが材料視されている。 今期・2019年11月期の業績見通しは、売上高を前期比22%の増加、経常利益は同49%の増加、純利益..

【新規上場(IPO)銘柄】ツクイスタッフは本決算発表に期待感、2500円割れで下値を固める
 ツクイスタッフ<7045>(JQ)は、昨年12月17日に東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。同社は、福祉業界での慢性的な人材不足による需要拡大を見込み、人材派遣、紹介予定派遣、人材紹介を行っている。特別養護老人ホーム、介護老人保健施設を中心とした福祉施設、民間の有料老人ホームや医療機関が主な取引先となっているが、自治体が実施する「現任介護職員等養成支援事業」等も受託している。教育研修については、福祉施設等を運営するクライアントのニーズをもとに、介護現場の課題に..

レイは業績見通し増額に新元号「令和」関連の人気が加わりストップ高
■集計中の2019年2月期の純利益の見通しは従来予想を56%引き上げる レイ<4317>(東1)は4月2日、買い気配のまま9時半前にストップ高の419円(80円高)に達し、9時50分にかけても買い気配。本日はまだ売買が成立していない。1日の取引終了後、集計中の2019年2月期の業績見通しのうち各利益と配当の予想を増額修正して発表。新元号「令和」の恩恵を受けそうな銘柄として注目されていることもあり、一気に買い先行となった。 売上高は、広告ソリューション事業で大型案件が減少したこ..

ディスコは第4四半期の売上高速報が注目され戻り高値に進む
■四半期比較ではマイナスだったが通期売上高は過去2番目の高い水準に ディスコ<6146>(東1)は4月2日、大きく出直って始まり、取引開始後に10%高の1万8020円(1620円高)まで上げて1ヵ月半ぶりに戻り高値を更新した。1日の取引終了後、2019年3月期・第4四半期(2018年10〜12月)の個別売上高速報値を発表し、材料視されている。 当第4四半期の個別売上高は264億9500万円となり、前年同四半期比では23.1%減、前四半期比では8.4%減となった。ただ、メモリを..

ジェイテックは出直り期待、19年3月期大幅増益予想で20年3月期も収益拡大期待
 ジェイテック<2479>(JQ)は技術者派遣の「技術商社」を標榜し、技術職知財リース事業を展開している。19年3月期大幅増益予想である。20年3月期も収益拡大を期待したい。なお19年4月1日、一般社団法人日本経済団体連合会(経団連)に加盟した。株価は徐々に下値を切り上げている。調整一巡して出直りを期待したい。■技術者派遣の「技術職知財リース事業」が主力 製造業の開発・設計部門に技術者を派遣する「技術職知財リース事業」を主力としている。専門教育による知識を基盤として、新たな付..

JPホールディングスは戻り歩調、19年3月期増収増益予想で20年3月期も収益拡大期待
 JPホールディングス<2749>(東1)は総合子育て支援カンパニーである。新規施設の開設や既存施設の収益性改善で19年3月期増収増益予想である。20年3月期も収益拡大を期待したい。なお19年4月1日、新規に12施設(保育園10園、学童クラブ2施設)を開設・運営開始した。株価は3月の直近安値圏から切り返して戻り歩調だ。出直りを期待したい。■総合子育て支援カンパニー 総合子育て支援カンパニーである。認可保育園や学童クラブなどを運営する子育て支援事業を主力として、保育所向け給食請..

クリナップは下値固め完了して反発の動き、19年3月期赤字予想だが20年3月期収益改善期待
 クリナップ<7955>(東1)はシステムキッチンの大手で、システムバスルームも展開している。19年3月期は新設住宅着工戸数低迷などで赤字予想だが、第3四半期は改善傾向だった。20年3月期の収益改善を期待したい。株価は下値固め完了して反発の動きを強めている。出直りを期待したい。■システムキッチン大手でシステムバスルームも展開 システムキッチンの大手である。厨房部門(システムキッチン)を主力として、浴槽・洗面部門(システムバスルーム・洗面化粧台)も展開している。収益は新設住宅着..

日経平均は235高で始まり連日大幅高、NYダウ急伸330ドル高など寄与
 4月2日(火)朝の東京株式市場は、NYダウの急伸330ドル高を受けて株価指数の先物が先行高し、日経平均は大幅続伸基調の235円61銭高(2万1744円64銭)で始まった。朝の円相場は、米経済指標の好転などを受けたドル買いの反動で円安基調となっている。 NYダウは329.74ドル高(2万6258.42ドル)となり、前取引日の211ドル高に続いて連日大幅高となった。(HC)

川崎近海汽船は戻り歩調、19年3月期営業・経常減益予想だが20年3月期収益改善期待
 川崎近海汽船<9179>(東2)は近海輸送と内航輸送を主力としている。19年3月期は燃料油価格上昇などで営業・経常減益(純利益は特別利益計上で増益)予想だが、20年3月期の収益改善を期待したい。株価は2月の直近安値圏から切り返して戻り歩調だ。出直りを期待したい。■近海輸送と内航輸送を展開 石炭・木材・鋼材輸送などの近海部門、石炭・石灰石・紙製品・農産品輸送やフェリー輸送などの内航部門、日本近海における海洋資源開発・探査・掘削設備・洋上再生可能エネルギー設備に関わるオフショア..

ミロク情報サービスは上値試す、19年3月期2桁増益予想で20年3月期も収益拡大基調
 ミロク情報サービス<9928>(東1)は、財務・会計ソフトの開発・販売・サービスを主力として、クラウドサービスやFinTech分野を強化している。19年3月期2桁増益予想である。第3四半期累計が高進捗率であり、通期予想は上振れの可能性が高いだろう。そして20年3月期も収益拡大基調だろう。株価は戻り一服の形となったが、自律調整一巡して上値を試す展開が期待される。なお5月10日に19年3月期決算発表を予定している。■財務・会計ソフトの開発・販売およびサービスが主力 会計事務所(..

アールシーコアは出直り期待、19年3月期赤字予想だが20年3月期収益改善期待
 アールシーコア<7837>(JQ)はログハウス「BESS」を販売している。19年3月期はカナダで発生した自然災害の影響などで赤字予想だが、生産革新など先行投資の効果も寄与して20年3月期の収益改善を期待したい。株価は3月の直近戻り高値圏から反落したが、調整一巡して出直りを期待したい。■ログハウスのオリジナルブランド「BESS」を販売 自然材をふんだんに使った個性的な木の家であるログハウスのオリジナルブランド「BESS」の販売を、国内直販部門、連結子会社BESSパートナーズ(..

ダスキンは出直り期待、19年3月期利益横ばい予想だが20年3月期収益拡大期待
 ダスキン<4665>(東1)はダストコントロール商品レンタルを主力として、ミスタードーナツも運営している。19年3月期は新規事業関連の先行投資負担も影響して利益横ばい予想だが、20年3月期はミスタードーナツの構造改革も寄与して収益拡大を期待したい。株価は戻り一服の形となったが、調整一巡して出直りを期待したい。■ダストコントロール商品レンタルが主力 訪販グループのダストコントロール商品レンタル・ハウスクリーニング・家事代行などを主力として、フードグループのミスタードーナツも運..

オリンパスは上値試す、19年3月期減益予想だが20年3月期収益改善期待
 オリンパス<7733>(東1)は消化器内視鏡や外科手術用内視鏡システムなどの医療事業を柱としている。19年3月期は一時的費用の影響で大幅減益予想だが、20年3月期は収益改善が期待される。株価は年初来高値圏だ。自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。■消化器内視鏡などの医療事業が柱 消化器内視鏡や外科手術用内視鏡システムなどの医療事業を柱として、顕微鏡などの科学事業、デジカメなどの映像事業も展開している。コンパクトカメラのレンズユニットは外販を終了した。 グローバル・..



FX外為チャートで稼ぐ必勝法最新情報  FX外為チャートで稼ぐ必勝法TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け