FX外為チャートで稼ぐ必勝法 株式投資ニュース 4月9日

4月9日(火曜日)の株式投資ニュースです。(10時16分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



紙幣のデザイン一新を受け日本金銭機械、オーイズミなどがストップ高
■グローリーもストップ高となり紙幣印刷機の小森コーポも高い 日本金銭機械<6418>(東1)は4月9日、急伸し、買い気配のあと9時30分過ぎにストップ高の1432円(300円高)で始値がつき、年初来の高値に進んだ。政府が紙幣のデザインを一新すると伝えられ、鑑別機の更新需要などに期待が集まった。「紙幣のデザインが一新されるのは平成16年以来」(NHKニュースWEB2019年4月9日9時34分より)。 オーイズミ<6428>(東1)も買い気配のあとストップ高の449円(80円高)..

ソニーは米ヘッジファンドの買い増し観測を受け7%高
■サード・ポイントが買い増して改革を求めると伝わり思惑広がる ソニー<6758>(東1)は4月9日、大きく出直って始まり、取引開始後に7%高の5158円(353円高)まで上げて3月19日以来の5000円台を回復。戻り高値に進んだ。8日、通信社の報道として、米ヘッジファンドのサード・ポイントがソニー株を買い増して同社に改革を求めようとしていることが関係筋の話で分かった、と伝えられ、にわかに思惑が広がった。(HC)

ニトリHDは33期連続の増収増益を見込む今期見通しなど好感され出直る
■ネジ止め不要なカラーボックスや冷感・暖感寝具など新発想の商品が好調 ニトリホールディングス(ニトリHD)<9843>(東1)は4月9日、反発して始まり、取引開始後に1万3545円(170円高)まで上げて出直りを強めている。8日に発表した2019年2月期の連結決算が売上高6081.3億円(前期比6.3%の増加)、営業利益1007.8億円(同7.9%の増加)などとなり、32期連続の増収増益。今期も増収増益を見込むことなどが好感されている。 今期もネジ止めの不要なカラーボックスや..

日経平均は11円安で始まる、NYダウは反落したがS&P500種株価指数は8日続伸
 4月9日(火)朝の東京株式市場は、日経平均が小幅続落模様の11円36銭安(2万1761円65銭)で始まった。 NYダウは83.97ドル安(2万6341.02ドル)となり4日ぶりに反落。一方、S&P500種株価指数は8日続伸となった。(HC)

加賀電子は決算発表を先取り富士通エレのフル寄与の連続最高業績を期待して反発
 加賀電子<8154>(東1)は、前日8日に14円高の2124円と3営業日ぶりに反発して引け、寄り付き段階では2140円と買われ今年3月4日につけた年初来高値2208円を射程圏に捉えた。同社は、3月期決算の発表を今年5月14日に予定しており、買収した富士通エレクトロニクスの連結寄与が2019年3月期第4四半期(2019年1月ー3月期、4Q)に始まったことから、フル寄与となる2020年3月期業績への期待を高めて割安修正買いが再燃した。4月3日には50億円ファンドにより相次いで最..

【新規上場(IPO)銘柄】アルテリアは5G移動通信システムが成長機会へ、前期予想PER12倍台と割安感
 アルテリア・ネットワークス<4423>(東1)は、昨年12月12日に東京証券取引所第一部に上場。同社は、独自色を持つ通信キャリアの一つ。自社回線を保有するとともに、他社回線も利用して、企業ごとのニーズにきめ細かく対応した通信サービスを提供している。

マーケットエンタープライズは上値試す、19年6月期大幅増収増益予想
 マーケットエンタープライズ<3135>(東マ)はネット型リユース事業を展開し、中期成長に向けて事業ドメイン拡大戦略を推進している。19年6月期大幅増収増益予想である。株価は3月高値から反落したが、調整一巡して上値を試す展開を期待したい。なお5月15日に第3四半期決算発表を予定している。

インテージホールディングスは反発の動き、19年3月期営業増益予想で20年3月期収益拡大期待
 インテージホールディングス<4326>(東1)は市場調査事業を主力として、システムソリューション分野や医薬情報分野にも展開している。また4月8日にはアルゴリズム事業準備室設立を発表した。19年3月期営業増益・6期連続増配予想である。20年3月期も収益拡大を期待したい。株価は下値固め完了して反発の動きを強めている。出直りを期待したい。なお5月10日に19年3月期決算発表を予定している。

インテリジェントウェイブは戻り歩調、19年6月期大幅増益予想
 インテリジェントウェイブ<4847>(東1)は、金融分野や情報セキュリティ分野を中心にシステムソリューション事業を展開している。19年6月期は不採算案件が一巡して大幅増益予想である。株価は下値固め完了して戻り歩調だ。出直りを期待したい。なお5月8日に第3四半期決算発表を予定している。

フェローテックホールディングスは上値試す、19年3月期増益予想で20年3月期も収益拡大期待
 フェローテックホールディングス<6890>(JQ)は半導体等装置関連事業を主力としている。太陽電池関連事業は事業環境が悪化しているため撤退方針である。19年3月期は半導体等装置関連事業が牽引して2桁増益予想である。20年3月期も収益拡大を期待したい。株価は戻り歩調だ。上値を試す展開を期待したい。なお5月15日に19年3月期決算発表を予定している。

ブロードバンドセキュリティは底固め完了、19年6月期営業増益予想
 ブロードバンドセキュリティ<4398>(JQ)は、企業向けセキュリティサービスを展開している。19年6月期営業増益予想である。株価は反発力の鈍い展開だが、底固め完了感を強めている。出直りを期待したい。

マネジメントソリューションズは上値試す、19年10月期大幅増収増益予想
 マネジメントソリューションズ<7033>(東マ)は、プロジェクトマネジメントコンサルティングなどのコンサルティング事業を展開している。19年10月期大幅増収増益予想である。なお4月2日に立会外分売を実施した。株価(19年4月1日付で株式3分割)は3月の上場来高値から反落したが、自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。

フロンティア・マネジメントは底値圏、19年12月期微減益予想だが上振れ余地
 フロンティア・マネジメント<7038>(東マ)は、経営コンサルティング、M&Aアドバイザリー、企業再生などを主力とする総合コンサルティングファームである。19年12月期微減益予想だが上振れ余地があるだろう。株価は18年12月安値に接近しているが底値圏だろう。反発を期待したい。

ブリッジインターナショナルは底値圏、19年12月期増収増益予想
 ブリッジインターナショナル<7039>(東マ)は法人営業改革を支援するインサイドセールス事業を展開している。19年12月期増収増益予想である。収益拡大を期待したい。株価は18年12月安値に接近しているが底値圏だろう。反発を期待したい。

キャリアリンクは2月期連結業績予想の利益を増額修正し、営業利益は39.4%引き上げる
■キャッシュレス決済関連案件での採用予定要員を削減 キャリアリンク<6070>(東1)は8日、19年2月期連結業績の修正を発表した。 2月期連結業績見通しは前回予想(10月5日)に対して、売上高を4億17百万円減額して前回予想比2.2%減の186億24百万円(前期比11.0%増)、営業利益を53百万円増額して同39.4%増の1億87百万円(同66.1%減)、経常利益を52百万円増額して同21.9%増の2億90百万円(同52.3%減)、純利益を26百万円増額して同18.4%増の..

個人投資家向け「IRセミナー&株式講演会」を4月17日(水)、東洋経済新報社9階ホールで開催!
■ミニ株式講演会も同時開催 株式専門情報をネット配信する「日本インタビュ新聞社」は、平成31年4月17日(水)の13時から『企業の将来が見える個人投資家向けIRセミナー』を東洋経済新報社9階ホールにおいて開催する。株式講演会も同時に開催。入場は無料で先着230名となっている。 4月17日(水)は、第1部で東証マザーズ上場・株式会社システムサポート(証券コード=4396)の代表取締役社長・小清水良次氏がIR講演会を行う。第2部で東証1部上場・株式会社クリーク・アンド・リバー社(..

【株式市場】主力株が一服し日経平均は4日ぶりに反落するが材料株物色が活発
◆日経平均は2万1761円65銭(45円85銭安)、TOPIXは1620.14ポイント(5.61ポイント安)、出来高概算(東証1部)は10億5743万株 4月8日(月)後場の東京株式市場は、トヨタ自動車<7203>(東1)が前引けより安く始まるなどで、日経平均も前引けより安い34円安で始まった。ソニー<6758>(東1)も軟調なまま小動きなど、主力株が重いため、好業績株や材料株の物色が強まり、日経平均は30円安から50円安の水準で大引けまで小動きとなった。大引も軟調で4日ぶり..

エスプールが高値を更新、第1四半期の2ケタ増益など引き続き好感される
■「働き方改革法」施行を受け一段と追い風の期待が エスプール<2471>(東2)は4月8日の後場、一段と強含み、14時40分過ぎに2687円(134円高)まで上げ、2日ぶりに2010年以降の最高値(株式分割など調整後)を更新した。3日の取引終了後に第1四半期の連結決算(2018年12月〜19年2月)を発表し、営業利益が前年同期比26.9%増加するなど、各利益とも2ケタの増加となったことなどが注目されていた。 企業の業務の一部を受託するアウトソーシングサービス、シニアや障がい者..

平山HDは「働き方改革」など材料視され8日続伸し年初来の高値を更新
■業績は今6月期も連結純利益などが続けて最高を更新する見込み 平山ホールディングス(平山HD)<7781>(JQS)は4月8日の後場一段と強含み、取引開始後に12%高の3210円(338円高)まで上げて年初来の高値を更新した。自動車業界や食品業界などからの業務請負、技術者派遣などを行い、このところは「働き方改革法」が4月1日に施行されたことなどが注目材料視されて前週末の5日まで7日続伸となっていた。業績見通しは今6月期も連結純利益などが続けて最高を更新する見込みとしている。(..

【株式市場】日経平均は93円高を上値にダレ模様となるが新規上場銘柄は買い気配
◆日経平均は2万1789円34銭(18円16銭安)、TOPIXは1620.25ポイント(5.50ポイント安)、出来高概算(東証1部)は5億4067万株 4月8日(月)前場の東京株式市場は、米S&P500株価指数の7日続伸などが好感され、日経平均は93円05銭高(2万1900円55銭)で始まった。NY原油高を受け出光興産<5019>(東1)などの石油株、資源株も高い。ただ、ここ5日続伸だった東京エレクトロン<8035>(東1)が朝方を除いて軟調など、半導体関連株や電機・精密機、..

ネットマーケティングは恋愛マッチングアプリ好調で年初来の高値
■新元号「令和」元年の間に恋を成就させたい需要が表面化との見方も ネットマーケティング<6175>(東1)は4月8日、11時を過ぎて560円(18円高)前後で推移し、小幅だが続伸基調となって約2ヵ月ぶりに年初来の高値を更新している。5日発表した恋愛マッチングアプリ「Omiai」(おみあい)の月次動向「会員数とマッチング組数の推移」が好調で、注目が再燃している。 恋愛マッチングアプリ「Omiai」の3月の累計会員数は4058(単位千人)となり、2月の3963千人から2.4%増加..

シリコンスタジオは第1四半期決算が好感されストップ高に張り付く
■前年同期比で経常・純利益が黒字に転換し営業利益は赤字が大きく改善。 シリコンスタジオ<3907>(東マ)は4月8日、再び急伸し、9時半前にストップ高の3245円(基準値から500円高)で売買されて約1週間ぶりに高値を更新。そのまま10時30分を過ぎても買い気配となっている。前週末取引日の5日17時に第1四半期(2018年12月〜19年2月)の連結決算を発表、あらためて注目が強まっている。 第1四半期は、コンピュータグラフィックス関連ビジネスでエンターテインメント(娯楽)業界..

8日上場のヴィッツは買い気配のまま公開価格の35%高(10時10分現在)
■組込システムやシステムズエンジニアリング事業などを展開し配当も実施 4月8日新規上場となったヴィッツ<4440>(東マ)は、連結子会社2社とともに「組込システム事業」「システムズエンジニアリング事業」「機能安全開発事業」を主業務とし、1997年6月に株式会社ソフィックス名古屋として設立。2000年10月に現社名に変更した。 買い気配で始まり、10時10分現在は公開価格2650円を35%上回る3590円の買い気配。まだ初値はついていない。 会社発表の今期・2019年8月期の業..

シンバイオ製薬は「空白の治療領域」を埋める新薬開発が期待され出直り強める
■「DLBCL」を対象とした第3相臨床試験における症例登録を完了と今朝発表 シンバイオ製薬<4582>(JQG)は4月8日、取引開始後に197円(10円高)となり、出直りを強めている。取引開始前の朝8時30分、抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」の再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫「DLBCL」を対象とした第3相臨床試験における症例登録を完了と発表。注目されている。 発表によると、「DLBCL」は悪性リンパ腫の中でも最も患者数が多い病型で、特に再発・難治性DLBCLは、対象と..

ナノキャリアは8%高、「NC−6004」に関する臨床結果などに注目再燃
■膵がんを対象とした第3相試験における症例登録完了などを5日発表 ナノキャリア<4571>(東マ)は4月8日、出直りを強めて始まり、取引開始後に8%高の456円(36円高)まで上げ、出来高も増勢となっている。前週末取引日の5日15時に新規化合物「NC−6004」の膵がんを対象とした第3相試験における症例登録完了と、欧米で実施した3がん種を対象とした第2相臨床試験の解析結果を発表し、注目が再燃している。3月中旬には585円まで上げた。(HC)



FX外為チャートで稼ぐ必勝法最新情報  FX外為チャートで稼ぐ必勝法TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け